お金があれば空を飛んでみたい

今、お金があれば空をも飛べる時代がやってきた。
というのも、スイスの発明家である人物が、身一つにジェット機を取り付けて、空を飛べる機械を作ったのです。
その名もジェットウィングと呼ばれる機械で、ジェットを背中に背負い、体に固定する事で、身一つで空を自由に飛び回っていました。
その動画が配信されると、世界から、どこで買えるのかとか、凄い発明だという絶賛の声が上がっています。

そして、スイスの発明家は、それを機に、ジェットマンと世界で呼ばれるようになり、現在は多くの出資者を集い、ジェットウィングを、市販化出来る様に進めているのだとか。
まだまだ、機材の部品なども、相当な資金が予定されるので、とてもじゃないが一般の方では簡単に購入できる金額ではないだろうが、この発明は非常に注目される商品となりそうですね。
空を自由に飛んでみたい。そんなありえなかった夢がかなった瞬間となりました

ジェットマン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です